初心者向け、インターネット集客をするために必要な道具とは?

これからネットを活用して集客していきたい人ってたくさんいるかと思います。

初めてだと、何から始めたら良いかわからない、
何を活用すれば良いかわからないって思いますよね。

そこで、まずはネットを活用し、
他者と戦うために何が必要になってくるのか紹介していきたいと思います。

そもそも、ネットで集客し他者と戦うためには
いろいろ道具が揃っていないと上手く集客できません。

武器が揃っていないのに戦場に出向いても負けてしまいます。
なので、一つひとつ抑えて準備していきましょう!

準備するもの
これは、何でも良いから準備すれば良いかという話ではありません。

一つひとつ紹介していきます。

①更新管理が簡単なホームページ

何かビジネスを始めるにしても発信していくにも、
ホームページは必ず必要になってきます。

よく、facebookなどのソーシャルメディアがあれば大丈夫という人もいますが、
たとえ個人事業主やフリーランスだとしても必要です。

よく考えてみてください。
社会的信用の場がSNSしかない会社のことを
他人が見て信用するかどうかって考えたときにちょっと疑いますよね。

人がモノを買ったり何か頼んだり信用してもらえないとダメですよね。

ホームページなどの公式の場所で
しっかりとカタチを作っていくことで信用してもらえます。

そして、更新管理は簡単な方が良いです。

業者に1回1回頼んでホームページを更新してもらっていては、
費用もかかりますし、スピードも上がりません。

ビジネスは生き物なので、
その都度、自らで更新や変更が簡単にできる方が良いです。

②facebook、Twitter、Google+、youtube、インスタ、アメブロ

続きまして、ソーシャルメディアです。

たくさんありますが何を使っていけば良いかという話です。

目的はメインのホームページに集客していきたいので、
グーグルの検索で上位表示してもらいたいですよね。

文章だけでしたら、
facebook、Twitter、Google+
の3つを抑えておくと良いかと思います。

動画も活用しているのであれば
youtubeと連携するとアクセスを集められます。

youtubeはGoogleの傘下に入っているので検索でも上がりやすいです。

時間がありましたら、
インスタグラム、アメーバブログも活用したらいいと思います。

これは、いきなり全てを始めるのではなく、
それぞれに特徴と役割がありますので、
一つひとつ増やして行くといいと思います。

ポイントは理のない計画的な運用方法です。

役割分担して活用していけたらいいですね。
それぞれの活用の仕方は、随時更新していけたらと思います。

③メルマガ

メールマガジンは顧客を扱っているのであれば、
是非活用していただきたいツールです。

あなたの顧客もしくは見込み客をリストとして管理することができ、
お客さんを囲い込むようなプラットフォームを確立することができます。

メルマガで、定期的に告知やタメになる話などを
配信することで見込み客を教育することができます。

いままで興味がなかった見込み客にアプローチすることで
潜在的なニーズを教育し販売まで繋げることが可能になります。

そして、メルマガを活用し続けることで、
販売したあとリピート客となってくれるかもしれません。

最近はLINE@をメルマガの代わりに活用する人が増えてきましたが
LINE@も良いかと思います。

④無料配布物

無料配布物を活用するというのは、
お客さんにいきなり売り込まないために活用します。

そもそも、
ただあなたのホームページに訪れただけのお客さんは
まだお金を払う準備は出来ていません。

そんなお客さんに
売り込みをしても逃げられるだけです。

そこで、無料配布物を活用することでお客さんを引き寄せることができます。

イメージはデパートのお惣菜にある試食コーナーみたいな感じです。

買うまではいたらないけど、食べてみたい!
というお客さんに対して無料で試食させるのです。

この試食でいかにお客さんに喜んでもらえるかで
次の広告などで商品・サービスを買ってもらえるかが決まります。

この無料配布物が微妙だと
お客さんは当然、あなたの商品は買ってくれないでしょう。

無料配布物とはPDFだったり動画だったり
他には何か体験できるものだったりで大丈夫です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

インターネットで集客するためには、
ただホームページを作っただけではいけません。

森の中に木を1本植えても
はじめて森に訪れた人にとって木は木なのです。

大多数の一つとして見られてしまい
あなたのサイトに訪れることはありません。

しっかりと道具を揃えて戦略を練っていきたいところですね!

何か質問等あればメッセージ頂けたらお答えいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。