起業をしたいけどアイデアが思いつかない人や、起業後に役に立つおすすめ本をまとめました。

男性女性問わず、起業をしたい人には読んでほしいおすすめの本ばかりですから、気になる本を見つけたらぜひ手に取って読んで下さいね。

23種類の本をまとめていますから、どんな本があるのか早く知りたい人は目次を確認を確認しましょう。

アイデア本:ゼロイチ起業

  • Amazon単行本:1,512円

この本は「○○をして百万円」とよくある内容ではなく、初めて起業をする人がどのような部分から手を付けていくべきか、ということをわかりやすく丁寧に書かれている本です。

起業をする場合でも一人でできることに限界がありますが、意外にこの点について指摘している本はあまりありません。

「ゼロイチ起業」では、まず人との繋がりを重視して、自分のコミュニティを作り上げることが成功の第一歩と説いていますので、参考になるアイデアが惜しみなく書かれています。

説明は具体的でありながらわかりやすく、ごまかしのない文章で書かれていますから、自分の長所をどのように生かして起業するか考えている人におすすめの本ですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:ゼロ起業

  • Amazon単行本:1512円
  • Kindle版:1210円

まさに起業のためのネタがふんだんに紹介されている一冊です。

起業が気になるサラリーマンや主婦、リタイヤ世代などを対象に、資金やリスクを必要としない知識差を生かした手法と実例が多く掲載されています。

「ゼロ起業」を読めば、起業への気持ち的なハードルもぐっと下がるでしょう。

自分の知識や経験をネタに始めるコンサルタント起業だけではなく、スキルを持っている他人をプロデュースする、会員制ビジネスを立ち上げる、セミナー講師を始めるなど、数々のパターンが網羅されていますから、起業は気になっているけれど何を売ればいいの?と悩んでいる人にぜひ手に取って欲しい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:成功力

  • Amazon単行本:1620円
  • Kindle版:1400円

「成功力」の本には、言葉には力が宿っている(言霊)が、常にポジティブな言葉と笑顔を意識して行動することの必要性が説かれています。

常にポジティブな言葉と笑顔を意識して行動した結果、周りがなぜ影響を受けるのかも分かります。

また、著書の斎藤一人氏は、本を通して、「周囲を気にしすぎた結果、神経質に考えて起こりもしない不安を悲観するのはナンセンスだよ」といった趣旨の内容です。

ですから、起業して成功したい人におすすめの本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

スキル本:「続ける」習慣

  • Amazon単行本:1404円
  • Kindle版:1080円

この本は、自分は継続できない人間だと思っている人におすすめの本です。

この本では、続けられるか続けられないかは性格の問題ではなく、テクニックが分かっているかどうかであると、筆者が説明しています。

そして、人間心理とコミュニケーションに基づきつつ、筆者が行っているコンサルティングの経験からの知見が盛り込まれていますから、習慣化のテクニックが知りたい人におすすめの本ですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

スキル本:あのGoogleが社内でやっている神速仕事術57

  • Amazon単行本:1512円
  • Kindle版:756円

Googleが仕事をする時に大切にしている、非効率な会議やメールを、仕事を速く進める為の会議やメールにする方法などについて触れている本です。

この本は一般的な、コンサル系の仕事術本とも違い、無駄に悩まない仕組みや疲れないための「マインド」のつくり方などをまとめている本でもあります。

ですから、起業を考えている人はもちろんですが、スキルアップをしたい人にも読んでほしい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:残酷すぎる成功法則

  • Amazon単行本:1620円
  • Kindle版:1361円

世の中に氾濫している自己啓発の成功法則のほとんどは、個人的な経験や歴史や哲学、宗教などに基づいたものであり、科学的な裏付けがなく成功するかどうかわからないものです。

しかし、この本は、成功するために巷でよく言われている法則に対して、科学的な考察を加えて具体的にどのようにすれば良いかが書かれています。

世の中でよく言われている成功法則を、実在する人物を取り上げながら、証拠を提示して検証していくのですが、楽しみながらあっという間に読んでしまう本ですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:わたしの「不幸」がひとつ欠けたとして

  • Amazon単行本:1512円

モデルで女優の高橋メアリージュン氏が自らの人生観について語っている本です。

本著は、一見起業と関係ないように思いますが、本著で綴ってある「自分が大事にしたい何かのために、持たないことを納得できるか。選択できるか」という言葉は起業に役立つ言葉ですね。

起業を思い立った際や設立当初は全てが自分の思い通りに行かず、むしろうまくいかないことが多いです。

ですが、うまく行かない時に起業(自分が大事にしたいもの)のために、自分の時間や休日を犠牲すること(持たないこと)に納得できるか。

そして、目的のために何かを犠牲にしないといけないことを選択できるか。

私自身も、幾度となく経験あることですので、起業をする前に読んで欲しい本です。

>>>Amazon商品ページはこちら

持論本:ザ・プロフェッショナル

  • Amazon単行本:1620円

世界60カ国に支社を持つアメリカのコンサルティング会社マッキンゼーの日本支社長も務めた日本の経営コンサルタント大前研一氏が「プロフェッショナルとはなにか?」について持論を綴っている本です。

本の内容は、企業が継続的に発展していくために未経験の問題に直面した時に解決する姿勢が重要であることや成功した企業が陥る問題点についても述べています。

そして、分かりやすく、コンサルタントの経験から多くの成功企業の例を用いて説明されていますから、企業が継続的に存続し社会に対し付加価値を提供し続けるためには何をすべきか、どのようなマインドを持つべきかといった点についても記載されていますから、これから起業を目指す人に参考になる本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:夢をかなえるゾウ

  • Amazon文庫本:700円
  • Kindle版:499円

この本は、自らの夢をかなえる為には綺麗事だけではやっていけないことを教えてくれる本です。

トイレ掃除や、身近な人を笑顔にすることなど、ガネーシャから出される課題はどれも実は簡単なことですが、実は出来ていない人も多いのも事実。

私はこの本を会社員1年目に読むまでは、先輩達からクズ同然の扱いをされていましたが、この本に記載されている全ての課題を実践した結果、周囲の反応が変わったことを今でもよく覚えています。そして、今でも実践しています。

ですから、起業を将来的にしたいと思っている人に限らず、現在の職場で悩んでいる人にも読んでほしい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

アイデア本:仮面社畜のススメ

  • Amazon単行本:1404円
  • Kindle版:1123円

普通の会社員が労働力を会社に搾取されるだけでなく、逆に会社を利用し自ら経済的な自由を手に入れた筆者の経験談がまとめられている本です。

例えば、

「誰しもが会社のだれからも好かれたいと思うが、それは自己戦略がなく不特定多数の人間と付き合う時間があれば上司やキーパーソンと付き合う方が合理的である」

といった考え方や、

「会社の同僚等の同じ仲間と飲みに行っても新しい刺激は得られにくい、それなら自分の知らない考え方や価値観を持っている社外の人間と過ごす方がメリットがある」

といった合理的な考え方がまとめられています。

本著で綴ってある内容は、会社に長期間属している中高年の人には中々受け入れられ難い考え方かもしれませんが、比較的勤続年数が浅く転職や起業を考えている人には成功者の1つの考え方として読む価値がある本ですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:お店を始める前にするべき5つのこと

  • Amazon単行本:1512円
  • Kindle版:1400円

株式会社USENが店舗開業を目指す人々に、開業支援をしてきた中で、集めてきた経営ノウハウをわかりやすくまとめた本です。

成功するお店の法則とはなにか、繁盛店になるための準備から集客販売促進までの項目に分かれて、説明してあります。

そして、資金調達の仕方や立地選定の仕方・内装について・交渉の仕方までも説明してあります。

ですから、将来お店を開業したいけれど、どうやるのかわからない人にとっておすすめの本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:起業1年目の教科書

  • Amazon単行本:1512円
  • Kindle版:1400円

起業するための「実際の手順」ではなく、「考え方」をまとめた本です。

ですから、起業が気になっているけれどなかなか行動に起こせないと悩んでいる人に対して、起業への心理的ハードルを下げ最初の一歩を後押ししてくら本でもあります。

特に、

  • 夢がなくても大丈夫
  • ビジネスモデルは後から考える
  • ありきたりのアイデアでスタート
  • オリジナル商品にこだわらない

という思考方法は、起業に悩んでいるあなたの背中を押してくれることでしょう。

今まで積んできた経験、ふとしたひらめき、なぜか他人に頼まれて喜んでもらっている強みなど、この本を読むことで生まれてくるアイデアは少なからずあるはずですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

女性におすすめ!「私らしさ」の作り方

  • Amazon単行本:1350円
  • Kindle版:675円

この本は、女性に向けた事業や商品などを展開し、数多くの支持を得ている猪熊真理子氏が書かれた本です。

本の内容は、

  • 好きなことを楽しく幸せに仕事にしていくにはどうしたら良いのか
  • コンテンツの考えから起業していく時に大切な考え方
  • 具体的なSNSの活用方法等

猪野真理子氏の経験を元に具体的に書かれていますから、女性にとっては非常に共感できる部分が多いのでは。

また、巻末には、実際に起業して活躍されている女性の紹介であったり、始めたい仕事別にどういったもの(資格や準備)が必要になるのか具体的に記載されています。

ですから、自分が次どうしたら良いのか、どういった仕事なら楽しめそうかなどを悩んでいる女性には特に読んでほしい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

アイデア本:10年後の働き方

  • Amazon単行本:1620円
  • Kindle版:1500円

この本は、10年後に出てくるビジネスは何か?について予測している本です。

10年後には、肉細胞を育てる培養肉の技術や、ハイパーループと呼ばれる時速1200キロの超高速輸送手段、そして宅配ロボットなども出てくると予測しています。

もちろん、綴ってある事柄が本当に実現するかは不明ですが、働き改革や起業をする人が増えていますから、起業アイデアを考える時には読みたい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

アイデア本:会社を辞めずに「あと5万円!」稼ぐ

  • Amazon単行本:1512円
  • Kindle版:1210円

この本は、あなたがもし副業や起業が気になってるけども、どうやって行動したらよいか分からないのかが知りたいという起業初心者向けの本です。

一見すると商売には出来そうにないことを、筆者は起業のヒントとしています。

例えば、

  • ブログをはじめよう
  • 教室をはじめよう
  • サイトに出品しよう

など、特技を具体的にどう収益に繋げていくかをアドバイスしてくれる一冊です。

ですから、自分には何もないと思っている人こそ読んでほしい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

情報本:超予測力

  • Amazon単行本:2376円
  • Kindle版:972円

桁外れの予測能力を持った人物について研究を重ねてきた著者が、その結果を10箇条として紹介してくれている本です。

未来を予測する能力とは、生まれ持ったものではなく、予測する方法があると著者は言います。

予測する方法は、練習することで向上させることが出来、向上すれば、これからの時代に必要となる商品やサービスなどが予測できると記載してあります。

また、この本を読めば、ビジネスに生かせるだけでなく、メディアの情報を鵜呑みしてはいけない理由や、情報弱者がなぜいけないのかにも気づかせてくれる本ですよ。

>>>Amazon商品ページはこちら

アイデア本:LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略

  • Amazon単行本:1944円
  • Kindle版:1800円

この本では、人生100年時代がやってくるとともに、これまでの働き方や生き方が通用しなくなったり、やらなければならないことが変わってきているということが綴ってある本です。

つまり、新たな人生戦略が提示されている本でもあります。

この本を通じて、人生100年時代だからこそ通用する商品やサービスなどを、起業アイデアとして見つかるかもしれません。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:7つの習慣

  • Amazon単行本:2376円
  • Kindle版:1600円

この本は、どういう風に自分のタスクをこなせば効率が良いのかを学べる本です。

例えば、

  • 物事には優先順位があること
  • 自分にとって今すべきことは何なのか?
  • しなくてよいことは何なのか?

などを、この本を通じて的確に判断することができるようになるでしょう。

また、多くの人は物事を自分の都合の良いようにみてしまうという傾向がありますが、客観的に物事をとらえられるようになることがいかに重要かも分かる本です。

上記の事は、起業するまでの過程においても非常に重要なことですし、起業してからもこの考え方は大切になりますから、少しでも起業に興味がある人に読んで欲しいですね。

※マンガ本もあります。

>>>Amazon商品ページはこちら

数字本:食い逃げされてもバイトは雇うな

  • Amazon単行本:1円
  • Kindle版:0円

この本では、起業すると避けて通ることができない数字について学ぶことが出来る本です。

また、決算書の見方についても学ぶことができるので、起業する前に読んでおきたい本ですね。

そして、この本では、数字を疑ってみるということがいかに大事かということが書かれています。

よく考えてみれば、世の中には作られた数字や根拠のない数字、そして関係のない数字で人をだまそうとしているケースが多いということに気づづかせてもくれます。

その他にも、うまい経営の裏にはどんな手が隠されているのかなどについても触れていますから、起業を考えている人にはきっと興味深い内容が満載ですよ。

※上下あります。

>>>Amazon商品ページはこちら

会計本:さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

  • Amazon単行本:756円
  • Kindle版:0円

「食い逃げされてもバイトは雇うな」を執筆している筆者が、初歩的な会計学について綴っている本です。

経営に関する本は膨大な数が出版されていますが、数字が苦手な人にとっても非常にわかりやすくまとめてあります。

具体的な内容は、連結経営に関することや機会損失に関する考え方、そしてキャッシュフロー、さらにはどんな人脈が必要なのかなど、本の内容は幅広いです。

起業する人はもちろんですが、数字はどのビジネスモデルにも役に立ちますから、数字に強くなる為にも読んでおきたい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:たった一人の熱狂

  • Amazon単行本:702円
  • Kindle版:650円

この本は、株式会社幻冬舎の代表取締役社長である見城徹がまとめた仕事や人生の糧となる言葉がまとめられている本です。

周囲が諦めるような膨大なものにも圧倒的努力で手をつける。そして数字にこだわり結果を出すといったストイックすぐる見城氏の姿勢が垣間見れます。

この本で特に興味深いのが「結果が全て」ということです。

私も「結果が全て」という考え方には共感を持っていますが、本の中では数字や金が全てで、小説だろうがセックス指南本だろうが売れる本は素晴らしいく観衆の欲望を満たしていると書かれています。

また、本の中では、夢や野心だけで世の中生きていけるほど甘くはないことや、起業するにあたり理念なんて後で付け足せば良いとしています。

崇高な理念なんていらない!結果が出てから理念なんて口にすれば良い!

などと、刺激的な言葉で綴ってある本であり、「絶対起業して成功するんだ!」と思っている人には正にバイブル(聖書)となる本でしょう。

>>>Amazon商品ページはこちら

アイデア本:金持ち父さん、貧乏父さん

  • Amazon単行本:3200円

この本を知っている人は私の周りに多いですが、性別・国籍・年齢問わず誰もがついつい読み込んでしまうような本です。

本の内容は、主人公の少年が、経営のことを何も知らないまま、友人のお父さん(自分のお父さんとは真逆)と出会い、そして様々なことを経験や体験を通して学んでいくことから、いかに「行動をすること」や「選択をする」ということがなぜ大切なのかを読者に気づかせてくれる本です。

私も起業する前に読んで刺激になった本であり、今でもたまに読み返しています。

ですから、まだ読んだことがない人にはぜひ読んで欲しい本ですね。

>>>Amazon商品ページはこちら

起業本:影響力の武器

  • Amazon単行本:2916円

この本は、起業するということは、自分の生み出す価値を世の中に評価してもらい、お金を出してもらうことだと教えてくれる本です。

そして、人の心理をなぜ理解しなければならないのかを、アメリカの心理学者が豊富な事例をもとに解説してくれています。

雇われる側と経営側では考え方から違いますよね。

雇われる側は、経営側の理念や指示に沿って行動することで成果を出し、対価としてお金をもらうわけですが、経営側は、社会がお金を出したいと思うことを考え、ビジネスに繋げていく必要があります。

この本は、これから起業を目指す人にとってはもちろんですが、今雇われている人にも読んで欲しい本ですね

>>>Amazon商品ページはこちら

これから起業したいあなたへ

起業するには、お金はもちろん必要ですが、価値のある商品や商品の販売の仕方など様々なことを知っておく必要があります。

私は、元々調理師で料理以外のことは全く知らないまま、料理研究家として独立起業をしましたが、起業をした後、「会社員時代にもっと準備しておけば良かった」などと、思った時期も多数あります。

当然、ビジネス知識は0でしたから、月収0円なんて当たり前です。

しかし、起業をしたからにはやはり成功したい!との思いだけで、勉強をし、徐々に成果として現れ、現在もフリーランスとして活動を続けられています。

今はインターネットがありますから、どんな商品やビジネスモデルであれ、人々に求められ、価値が付くと、ビジネスと成立します。

ですから、行動しないことには何も生まれませんし、あなたが起業して成功したいと思っていても成功することはありません。

あなたがもし、起業して成功したい!と思っているのであれば、まずは一歩を踏みだすのが大切ですよ。

【関連記事】

ゼロから起業する最速ステップ!(計8回93分動画)
  • フリーランスになって自分の力で稼ぎたい!
  • 自分の経験や知識を活かしてビジネスをしたい!
  • Webを活用してビジネスを伸ばしたい!

好きを仕事にするのにお金や経験は関係なく誰でも実現可能です。

あなたは毎日の仕事の忙しさで、自分の人生を犠牲にしていませんか?

やりたいことを我慢して理想を見て見ぬ振りをしているはず。

「お金」や「時間」の縛りから解放され、好きな場所で好きなことを仕事に生きていく!

過去1000人以上アドバイスをしてきたビジネスの本質をメール講座に叩き込みました。

他では手に入らないビジネスの本質を受け取ってください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事